とよかわボランティア・市民活動センタープリオとは、ボランティア・市民活動・NPO・協働に関する様々な情報の
提供及び相談、コーディネート、施設・資材の提供を行い、活動を行うものへの支援と市民と行政の協働による
まちづくりを推進するための施設です。

  利用時間および休館日
   平日10:00〜21:00 ※相談、大型プリンターなど一部の業務は平日のみの対応とさせていただきます。
   休館日 プリオに準じる



営利、宗教、政治、選挙、公益を害するおそれのあるものを除いて、豊川市を良くする活動のためなら
誰でも利用することができます。
作業室の機器、会議室、視聴覚室などを利用できるのは、次の4つの要件を全て満たしたボランティア・
市民活動団体とします。
ボランティア、市民活動団体等は『登録用紙(様式第1号)』を提出し、利用登録を行う必要があります。

(1)  団体:団体としての名称及び意思決定のルールがあり、複数の会員がいる。

(2) 非営利:剰余利益を関係者で分配せず、営利を目的としない活動を行う。

(3) 自主性:他の団体に従属せず、自らの意思で主体的に活動を行う。

(4) 公益性:不特定多数の利益の増進に寄与するすることを目的とした活動を行う。
  ※参加したい人に対して開かれている
  ※市内に事務所又は活動の拠点となる施設がある、または事業計画等において
   豊川市内を主な活動地域としている。



・ 部屋、市民交流ホールの利用貸出(要予約)

・ 印刷機、コピー機の利用(大型プリンターもあります。1m/1,000円)
  ※印刷機、コピー機は用紙は各自でお持ちいただいております。
  ※大型プリンターに関しましては用紙は不要です。

・ ロッカーメールボックスの利用(要申請)





(上図をクリックすると拡大されます。)